快晴の平和公園にて



 快晴の日、ウオーキングで平和公園を歩く。八重桜越しに見るいつも場所から見るドーム。桜が一段落したこの時期、桜の撮影は今年最後になる。     ▼
a0155447_2141180.jpg

 雲一つない快晴のこの日、アングルを変えて空を眺めると、赤と黄の枝が鮮やかであった。 その1   ▼
 その2   赤     ▼
a0155447_21425119.jpg

 その3   黄     ▼
a0155447_21432229.jpg

 その4   八重桜     ▼
a0155447_21445685.jpg

 その5     この日の公園訪問者のほとんどが 外国人観光客     ▼
a0155447_21453167.jpg

(2017.4.25 記)
by TanMatsui | 2017-04-25 00:05 | 定点観測 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tanmatsui.exblog.jp/tb/23838167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okadatoshi at 2017-04-25 07:55
新幹線に毎週乗車してかんじることは,この時期必ず外国人姫路城で乗り降りします。
その先は、広島の資料館でしょうね。

「今年はこれで桜は終わり」といいつつ、また桜を見ると撮ってしまいます。
六甲山の桜はまだまだ見頃が控えています。
Commented by TanMatsui at 2017-04-25 08:05
okadatoshiさま
 久し振りに母艦を開いていたとき、このコメントを拝見しました。
 近場でも、桜を目にすると つい撮ってしまいます。

 ご夫婦がオフの日に六甲山へ遠出をされたら、また見頃の桜が乗ることでしょうね。
<< Alkane 三種の神器 >>