広島郷土資料館へ

a0155447_632399.jpg

 広島市郷土資料館は江戸時代からの広島の暮らしや郷土文化をテーマにした博物館で、赤レンガの外観が美しい被爆建物であり、広島市の重要有形文化財にも指定されている。
 この資料館で4月14日から企画展 「この世界の片隅に見る戦時下の暮らし」 が開かれた。     ▼
a0155447_6323827.jpg

 過去「この世界の片隅に」を孫と映画を見て、感動したこともあった、開催初日に入館し、じっくりと観察した。
 館内で朝日新聞社のMさんのインタビューを受けたが、翌日の新聞でコメントをしたなかの一言が載せられた (紙面 赤枠の個所)    なお、紙面の写真4点はモノクロで載せられていたが、カラー化してアップした。   ▼
a0155447_741627.jpg

 館内は撮影禁止のため、 「この世界の片隅に」(著者:こうの史代)に描かれている風景や戦時下の暮らし、当時の時代背景や生活の様子について展示されたパネルや実物資料を撮ることは出来ず。

【 参 考 】 新聞その他の印刷物をブログに載せる場合、モノクロ写真を加工してカラー化して使うと見栄えが良くなる。 
  (左 :  元新聞紙面     右 : 写真をカラー化)     ▼
a0155447_8461615.jpg

 (2018.4.20 記)
# by TanMatsui | 2018-04-20 00:05 | 美術館 | Trackback | Comments(0)

田舎と都会の差

 

 ブログアップの繋ぎ目に載せた2枚。 田舎と都会の鳩の生態。
 その1  田舎の鳩は小枝に留まる (実家に帰省時)    ▼
a0155447_6332446.jpg

 その2  都会の鳩はエアコンの室外機に留まる。     ▼
a0155447_6343224.jpg

 (2018.4.19 記)
# by TanMatsui | 2018-04-19 00:05 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

故郷で つながりのある方々の出版物



  帰省時に調査したいことがあって市民図書館に出かけた。故郷の図書館に出かけたのは久し振りである。     ▼
a0155447_962392.jpg

 ここに境港市ゆかりの著者の出版物の本棚があった。著者名を眺めると、顔見知りの懐かしい人物の名前がずらり、なかには我が家に所持している書籍も数冊置いてあった。     ▼
a0155447_965662.jpg

 (2018.4.18 記)
# by TanMatsui | 2018-04-18 00:05 | 帰省時の生活 | Trackback | Comments(2)