神と仏のダブルパワー

a0155447_21143255.jpg

 5月20日に載せた 「神仏の住む大山」 に次いで 「神と仏のダブルパワー」 を載せる。

 【日本海新聞】<海潮音>2017/05/11に 「京都は寺の中に庭園がある。大山は森の中に寺や神社がある」。外国人観光客らの感想を、宿坊を営む大山寺観証院の清水豪賢住職から聞いたことが書かれてある。
 そして 大山は「自然の中で息を整えることができる」と、京都にはない良さを口にするという。
 宿坊を営む大山寺観証院の清水豪賢住職 清水豪賢住職の父 清水豪慶は、新卒で最初の勤務校(鳥取県立N高校)に勤務したとき、初めて担任をしたクラスの教え子である。     ▼
a0155447_21162719.jpg

 大山寺山門から大神山神社奥宮に至る自然石の参道はパワースポットである。空気や光や風が爽やかで、和み系の神様を感じるとのブロガーの声も。
 原始古代の山の神と仏教の地蔵菩薩が習合した大山信仰。大山には〈神と仏のダブルパワー〉がある と載っている。     ▼
a0155447_21165580.jpg

 この夏には孫達と大山登頂を計画中。その際には 宿坊 大山寺観証院の利用を考慮中である。

【清水豪賢】   HPより
 大山寺 宿坊観證院 山楽荘 住職。
 龍谷大学卒業後、比叡山行院にて修行。大山寺でのご祈祷や座禅の指導・法話などを行うかたわら、宿坊の女将と共に大山寺伝統の山菜精進料理や様々な創作精進料理を提供し、精進料理の世界や大山寺の魅力を発信。
 山陰の魅力を伝えるフリーペーパー山陰サイズのコラム連載の実績も持つ。また、大山自然解説員の資格も持ち、エコツアーガイドなどで大山の自然や歴史を、大山へ訪れるお客様に紹介。
(2017.5.30 記)
# by TanMatsui | 2017-05-30 00:05 | 報道 | Trackback | Comments(4)

孫達の運動会へ

 

 孫達の運動会見物に出かける。 3人が通学している小学校は、団地のなかにあり、児童数の多い大規模の学校である。
 開会式をテント内から撮る。     ▼
a0155447_931336.jpg

 リレーに出て 走る  組み体操を組む     ▼
a0155447_9321747.jpg

 踊る そして閉会式直前まで見物      ▼
a0155447_9484059.jpg
 
 演技その他の出来事を、あれこれと文章で説明するのは省略。 
(2017.5.29 記)
# by TanMatsui | 2017-05-29 00:05 | 孫日記 | Trackback | Comments(2)

広響第370回定期演奏会へ

a0155447_20272394.jpg

 広島交響楽団の音楽監督が秋山和慶氏から下野竜也氏に交代し、新時代を迎えた。第370回定期演奏会はフランスの指揮者 ジャン-クロード・カサドシュ Jean-Claude Casadesus、 トロンボーンはファブリス・ミリシェー Fabrice Millischer, を迎え、広島文化学園HBGホールで行われた。     ▼
a0155447_2028217.jpg

 演奏曲目
 ベルリオーズ:序曲 「ローマの謝肉祭」 Op.9
 トマジ:トロンボーン協奏曲
 チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調Op.74 「悲愴」

 カサドシュのエネルギッシュな指揮には感激、とくに第3楽章の音量はホール内を圧倒、演奏終了後にアンコールで、再びこの楽章が演奏された。
 そして、翌日の中国新聞の記事を、記録として添付。     ▼
a0155447_2029171.jpg

(2017.5.28 記)  
# by TanMatsui | 2017-05-28 00:05 | コンサート | Trackback | Comments(0)